Column

アウトドア用ショーツは使い勝手抜群!用途に着目して選んでみよう

靴紐を結ぶ男性

春から夏にかけてはアウトドアに最適な季節。気温もぐんと上がるので、ショーツ(短パン)を着用すると快適な場面が多いでしょう。ショーツにもさまざまな種類がありますが、オススメは機能性に優れたアウトドア用途のアイテムです。
そこで今回はアウトドア用ショーツに求められる機能性と、アクティビティごとの特徴に合わせて作られたアイテムをご紹介します!

アウトドア用ショーツのすすめ

暑い季節を軽快に、涼しく過ごすためのアイテムがショーツ。中でもアウトドア向けのショーツは機能性に大変優れているので、タウンユースとの兼用品としてもオススメです。まずはショーツを着用するアウトドアのシーンと、求められる性能について解説します。

ショーツを着用するシーン

アウトドアではショーツが活躍するシーンが満載です。最も一般的なショーツの着用シーンは、プールや海で着用されるウォーターアクティビティ向けのパンツでしょうか。他にも、クライミングやトレイルランなど可動性が重視されるアウトドアスポーツや、炎天下での屋外作業などでもショーツは用いられます。

主に求められる性能

ショーツはコンパクトでありながら、アウトドア向けの場合には機能性も抜群です。もともと脚全体を覆わないため関節の動きを妨げにくいのですが、アウトドアスポーツのショーツは股関節部分の可動性にもこだわっています。またハードな動きにも対応できるよう、身体の動きに応じて伸び縮みするストレッチ性も備えています。そして水濡れや悪天候に順応する水をはじく防水性や早く乾く速乾性といった機能も特徴的です。ポケットの数や位置についても、アクティビティごとに利便性が考慮されています。

こうしたアウトドア向けショーツの機能性はアクティビティに応じてさらに特化する傾向です。ここからは具体的なショーツの種類を用途ごとにご紹介します。

水陸両用のショーツ

まずは陸上でも、水中でも使える水陸両用のショーツをご紹介します。着用シーンとよくある特徴を見てみましょう。

着用シーン

水陸両用のショーツは夏のレジャーの代表格であるウォーターアクティビティで着用されます。従来の泳ぐための海水パンツというよりも、水に浸かっても素早く乾いてタウンユースに使えるようなアイテムです。また山道を歩く場面と水中へ入る場面が交互にある沢登りなどにも採用されており、水陸両方の場面で動きやすさや快適さを損なわない工夫がされています。

よくある特徴

水陸両用ショーツの性能で最も重視されるのは素早く乾くことで、速乾性の高いポリエステルが使用されることが多いです。さらに濡れた後に肌にはりつかない、肌離れをよくするなど、着心地面にも工夫(二重織など)があります。また海と陸の両用を想定したショーツは、水着として使用できる対塩素仕様のものです。

クライミング/トレイルラン用のショーツ

次は山にまつわるスポーツにおけるショーツの活用はどうでしょうか。着用シーンとよくある特徴をご紹介します。

着用シーン

夏の登山にはタイツとの組み合わせでショーツが用いられます。これは膝関節の可動性を確保しやすく、体温調整もしやすい組み合わせだからです。また崖など険しい道のりを進むクライミングや、山野を走るトレイルランなど過酷なスポーツにおいて、足の動きを妨げにくいものとしても着用されています。

よくある特徴

厳しい環境で、身体に負荷のかかることも少なくないクライミングやトレイルラン用のショーツは、ダイナミックな動きに対応できる優れたストレッチ性が特徴です。クライミング用途では、なんと180度の開脚ができるモデルもあります。また、水分や食事を補給しながら進むトレイルラン用途のショーツには、携行品やペットボトルを収めるための豊富なポケットが備わっていることが多いです。

登山のショーツについてはこちらも参考にしてください。

登山はショートパンツ着用でも大丈夫?メリット・デメリットから選び方までご紹介!
「夏山の登山の服装を涼しくおしゃれに着こなしたい!」という人は、ショートパンツを選択肢に入れていることが多いのではないでしょうか?ショートパンツは可動性に優れており速乾性も高いことから、夏の登山向けではあるのですが注意点もあります。今回は、登山でショートパンツを着用する場合のメリットとデメリットから、着用シーン、ショートパンツと組み合わせたいタイツの選び方まで徹底解説します。


まとめ:アウトドアのショーツで暑い季節も快適に過ごそう


  • アウトドアのショーツは機能性が高い
  • 用途に応じて選ぶ
  • 普段使いもできる

今回はアウトドアのショーツを用途別にご紹介しました。これから丈の短いパンツの購入を検討している場合は、機能性の高いアウトドア向けショーツがオススメです。近年ではアウトドア製品のタウンユースも浸透しているので、普段着としてもオシャレに着こなせるでしょう。今季ターゲットにしているアクティビティやレジャーに合わせて、ぴったりな一枚を見つけてくださいね。

スペシャルサイト「SOLOTEX」はこちらソロテックスに関する特集記事をチェック!

関連記事

新着記事