Column

初心者だって楽しめる冬キャンプ。必要な持ち物リストをご紹介

冬キャンプのイメージ

冬キャンプといえば、澄んだ空気の中で温かい料理を楽しめることが魅力です。また、澄んだ空気のおかげで満天の星空を見ることもできるかもしれません。夏に比べて人が少ないことも人気の秘密ですね。

このように魅力的な冬キャンプですが、寒さへの備えが不十分な場合には体が凍えてしまい、キャンプどころではなくなることもあります。今回は冬キャンプの必需品について、詳しくご紹介します。持ち物に気を付ければ、初めての冬キャンプでも、安心して楽しむことができますよ。

冬キャンプの必需品

冬キャンプは、なんといっても寒さが厳しいことが夏キャンプとの大きな違いです。冬キャンプでは寒さに備え、事前準備を入念に行っておくことが大切です。以下では、冬キャンプに携行すべき持ち物リストをご紹介します。
 

テント

キャンプといえば、テントがなければ始まりません。実はテントには3シーズン用と4シーズン用の2種類があります。3シーズン用は主に夏から秋に使うことを想定しているため、冬キャンプには向きません。冬キャンプでは、4シーズン用のテントを準備しましょう。

寝袋(シュラフ)

テントの中で寝泊りするためには、寝袋(シュラフ)が必要です。寝袋にも薄手の生地と厚手の生地の2種類の製品があります。冬キャンプには暖かい厚手の生地の寝袋を選びましょう。

コット、アルミマット

テントで雨風を凌げたとしても、地面に接している床面は冷たくなっています。そのため、簡易ベッド(コット)やアルミマットなどの敷物を用意しておきましょう。また、キャンプの醍醐味として直接地面に寝転がって空を見上げる場合にも活用できますよ。

防寒着

冬キャンプをする上で防寒着は必須のアイテムです。防寒着は防寒性だけではなく、デザインや機能性にも着目して選ぶと、キャンプが楽しくなるでしょう。また突然の雨や雪に備えて、レインウエアも常備しておくとよいでしょう。ソロテックス®を使ったアイテムには、防寒と防水を兼ね備えたコート もあります。荷物を減らすためにもおすすめですよ。また、以下の冬キャンプ記事で詳しく説明しているため、ぜひ参考にしてみてください。

冬のキャンプは甘くない!その理由とおすすめの服装をご紹介
キャンプといえば夏のイメージが強いですが、最近では冬場のキャンプにも注目が集まっています。しかし、冬キャンプは事前の準備がもっとも大切です。特に服装はきちんと考えていかないと、せっかくのキャンプが台無しになってしまいます。そこでこの記事では冬のキャンプで気をつけたい服装について見ていきましょう。


暖房器具

防寒対策には防寒着だけではなく、暖房器具の準備も大切です。主な暖房器具には石油ストーブや電気ストーブなどがあります。石油ストーブを使用する場合には、屋外での使用が原則。火事や二酸化炭素中毒の危険があるため、テント内での使用は厳禁です。バッテリーなどで電源が確保できる場合には、電気ストーブやテントの床に電気カーペットを敷くのもおすすめです。

調理器具など

焚き火台を持参しておくと、炎を囲んでの食事など冬キャンプの醍醐味を楽しめます。地面で直接焚き火をするよりも焚き火台を利用した方が、簡単に火を起こせて、場所移動もしやすいですよ。焚き火台がない場合には、ガスコンロ、ガスバーナーで代用することもできます。フライパンや鍋、食器など調理器具に加えて、ゴミ袋やタオル、ティッシュなどの消耗品も忘れないようにしましょう。

ランタン

冬の季節は早い時間に日没が訪れることも特徴です。暗くなった時に周囲を照らすランタンを準備しておきましょう。ランタンには大きくわけて次の4種類があります。
  • LEDランタン:LED光源なので使用時間が長く、扱いやすい
  • ガスランタン:燃料にガスを使うため、ほかのガスを使うアイテムと兼用ができる
  • 灯油ランタン:安価な灯油を使うため、ガスランタンよりもコストメリットに優れる
  • ガソリンランタン:もっとも光量があるランタン
冬キャンプ初心者には、扱いやすくて安全性が高い「LEDランタン」がおすすめです。

テーブル、チェア

テントの外で食事をしたり、くつろいだりするためにはテーブルやチェアが必要です。デザインや重さなども考慮しながら、気に入ったアイテムを選ぶとよいでしょう。お気に入りのテーブルを囲んでのご飯は、より一層おいしく感じるかもしれませんよ。

女子キャンパー向け

キャンプといえば男子のイメージが強いですが、最近では女子にも冬キャンプが人気です。女子特有で必要なアイテムといえば、化粧品や各種衛生用品などがあります。ただし、荷物を少しでも減らすために必要最小限の量に留めておくことがポイントです。

まとめ

澄んだ空気と星空、そして一層暖かく感じる食事。冬キャンプには夏キャンプとはまた違った趣があります。冬の寒さに注意は必要ですが、しっかりと準備をすれば素晴らしい思い出を作れるでしょう。今まで気になっていた人も、初めての人も、冬キャンプにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スペシャルサイト「SOLOTEX」はこちらソロテックスに関する特集記事をチェック!

関連記事

新着記事