Column

ワンランク上の走りへ!ランニング専用ソックスのメリットと選び方を解説

ランニングにはTシャツやパンツ以外にも専用のアイテムが多くあります。特に足元を守るランニング専用ソックスは普段使いのソックスにはない効果をもつアイテム。着用感だけではなく、テーピング効果など走りのパフォーマンスの向上が期待できます。

そこでこの記事では、ランニング専用ソックスの特徴と選び方について解説しています。

ランニング専用ソックスとは

ランニングを始めたばかりの人にとっては、専用ソックスという言葉を初めて聞いた人も多いのではないでしょうか。どんなアイテムなのか、詳しくみていきましょう。

ランニングをサポートする機能が満載のソックス

ランニング専用ソックスは通常のソックスと比べて、クッション性やフィット感に特徴をもちます。中にはテーピング効果で土踏まずや足首のサポートをする機能や、滑り止め機能があるものも。ランニングのパフォーマンスを上げるために、ぜひとも着用したいアイテムです。

ランニング専用ソックスの選び方

ランニング専用ソックスといってもさまざまな商品が販売されています。ここからは、自分に合った商品を選ぶときのポイントをご紹介します。

厚さ

ランニング専用ソックスには薄手のタイプと厚手のタイプの2種類があります。厚手のタイプはクッション性に優れ、足の疲労を軽減する効果が期待できるため、長距離ランナーやまだ走り慣れていない初心者ランナーにおすすめです。

一方、薄手のタイプは地面を蹴る感覚が伝わるため、スピードを求めるランナーにおすすめです。通気性がよく、蒸れにくいことも特徴です。

フィット感

ランニング専用ソックスは足とのフィット感も重要です。窮屈すぎたりゆるすぎたりすると、走っている時に違和感を覚えることになってしまいます。自分の足に合ったランニング専用ソックスであれば、最適なフィット感が得られるでしょう。

丈によって得られる機能も異なるランニング専用ソックス。素足が露出するショート丈は走っている時の爽快感が特徴です。ミドル丈は足首を覆ってサポートできるため、捻挫などのケガを抑制できます。

ロング丈は足全体の防寒機能を求めたい時におすすめです。夏場はショートまたはミドル丈、冬場はロング丈のような使い分けも良いですね。

滑り止め

ランニング時には、ランニング専用ソックスとシューズが滑らずに力がきっちり伝わることも大切です。すべり止めがついたランニング専用ソックスには、シューズとの一体感を高める効果があります。特に長距離のランニングやスピードを求める人に最適です。

最新のグリップ素材として、超極細ポリエステル繊維(ナノフロント🄬)を組み込んだランニング専用ソックスがおすすめ。直径700ナノメートルの超極細繊維で編まれた生地が大きな摩擦力を発揮します。

アーチサポート・アンクルサポート

ランニング専用ソックスには土踏まずや足首をサポートする機能をもつアイテムも。アーチサポートがあると、着地時の衝撃を緩和することができ、疲労軽減につながります。またアンクルサポートは、足首を固定して捻挫をケア。普段よりも足に配慮したランニングが実現できます。

着圧(コンプレッション)ソックス

ミドル丈やロング丈のソックスには、ふくらはぎに圧力を加えることで血液の循環を促す機能をもつアイテムもあります。筋肉のブレや疲労を軽減し、こむら返りを防いだり足首を安定させたりする効果が期待できますよ。

素材

ランニング専用ソックスに使われる素材はさまざま。素材によって吸水速乾や通気性、消臭効果、防寒などの機能が得られます。ポリエステルを使ったアイテムには、繰り返し洗える耐久性や速乾性などにメリットがあります。また、ランニングのソックスには5本指ソックスもおすすめです。以下の記事で詳しく解説しているため、参考にしてみてください。

ランニングには五本指ソックスがおすすめ!用途にあったアイテムを選ぼう ランニングやジョギングで速く走るためには、フォームや筋肉、呼吸など多くのポイントがありますが、特に足元のコンディションは欠かせない要素の一つです。足元を整えるために、最近では五本指ソックスが注目されています。そこで、この記事では五本指ソックスがランニングに向いている理由と選び方をご紹介します。

まとめ

ランニング専用ソックスとは、クッション性やフィット感に特長を持つアイテムです。ランニング時に足にかかる負担を軽減し、ケガや疲労を予防します。選ぶときには厚さやサポート機能などを重視して選ぶことが大切。ランニング専用ソックスを購入して、快適なランニングを体感してみませんか。

スペシャルサイト「SOLOTEX」はこちらソロテックスに関する特集記事をチェック!

関連記事

新着記事