Column

旅行にワンピースを持っていくべき?選び方とコーデを解説

ワンピースを着て散歩する女性

「旅行でワンピースはアリなの?」と思う方や「持って行くならどんなワンピース?」と考える方など、旅行に適したワンピース選びについて悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?
今回は、そんなお悩みを解決するため、旅行にワンピースをオススメする理由と選び方やコーディネートについて、わかりやすく解説します。

ワンピースは旅行にオススメ!その理由は……

旅行で「どんな服を着よう?」とコーディネートに悩むのと同時に、荷物の量も心配になりますよね。そんな時におススメなのがワンピースです。

まずは、旅コーデにワンピースがいい理由について詳しく解説します。

荷物が小さく済む

旅行荷物の中で一番多い割合を占めるのが衣服ですよね。トップスにスカート・パンツとファッションにこだわればこだわるほど、荷物がどんどん増えてしまいます。

しかし、ワンピースはたった1枚でコーディネートが決まる優れ物。着回しが利くデザインの物を選べば荷物が激減します。まさに一石二鳥のアイテムですね。

ドレスコードとして使える

海外旅行では行先にもよりますが、ドレスコードのある施設が数多く存在します。そんな時、ワンピースがあればバッチリ問題解決です。せっかく楽しみにしていた場所を諦めることになるなんてショックですよね。

もしもの時のためにも、ワンピースは旅行の必須アイテムです。

旅行中に活躍するワンピースの選び方

ワンピースといっても、カジュアルなデザインのものからフェミニンなタイプまでさまざまな種類があります。旅行に持って行くワンピースは、どんなタイプの物が適しているのでしょうか?

ここでは、ワンピースを選ぶ際のポイントについてご紹介します。

無地の物が着回ししやすい

花柄やチェックなど、ワンピースには可愛いデザインの物がたくさんあります。しかし、着回しをしやすくするためには、なるべく柄物は避け、無地の物を選ぶようにしましょう。どうしても柄物がよい場合は、合わせやすい控えめなデザインを選ぶことをオススメします。

合わせやすい色を意識する

色についても、合わせやすい色の物を選ぶようにするといいでしょう。どうしても色味が欲しい場合は、合わせるカーディガンやストールに色味のある物を選ぶのがオススメです。そうすると、1枚のワンピースでさまざまな着回しが楽しめますね。

しわになりにくいものを選ぶ

どんなに注意して取り扱っても、たくさんの荷物にギュウギュウに押されてしわだらけに……、そんなことにならないためにも、しわになりにくい素材でできたワンピースを選ぶのがオススメです。しわになりにくい素材は、ポリエステル、ナイロン、ウールなどです。洋服のタグのチェックは、しっかり行うようにしましょうね。

ワンピースとおすすめのコーデ

「ワンピースを使ってどんなコーディネートにしよう?」と観光目的によって、服装は変わりますよね。ワンピースを使ったシーン別のオススメコーディネートを紹介します。

カーディガンを羽織る

カーディガンは、ワンピースとの相性が抜群です。羽織るだけで上品な雰囲気を演出するだけでなく、寒さや日焼け対策にも一役買う優秀なアイテムです。カーディガンをウエスト丈やロング丈にするだけでも雰囲気はガラリと変わります。ワンピースとカーディガンの上品コーディネートは、美術館や博物館などゆったり芸術鑑賞をするのにオススメです。

パンツとのコーデ

ワンピースはパンツと合わせると、カジュアルなコーディネートに変身することが可能です。履物をスニーカーにすると、よりカジュアルなコーディネートが楽しめます。たくさん歩くアクティブな観光のときは、このコーディネートがオススメです。

ストールとのコーデ

ストールはワンピースとの相性も良く、巻き方次第で雰囲気がガラリと変わります。カーディガンと同様に寒さや日焼け対策にも一役買い、畳めばカバンにスッポリ収まるので持ち運びも楽チンです。数枚準備しておくと、その日の気分に合わせてコーディネートできますね。

小物でアレンジ

ワンピースは合わせる小物次第でイメージが変わります。帽子、アクセサリー、バッグ、シューズなど、これらの中で多めに持って行けるのは、かさばらないアクセサリー。ストールと同様に数種類準備すると、その日の気分やシーンに合わせてコーディネートできる優れ物です。

ワンピースを最大限に活用する3大秘訣

旅行でワンピースを最大限に活用するには、準備をする時に下記のポイントを意識してみてくださいね。
  • 無地で合わせやすい色の物を選ぶ
  • しわになりにくい素材の物を選ぶ
  • 合わせるアイテムで工夫する
ワンピースは、かさばらないため荷物が少なくなる上に、合わせるアイテム次第でコーディネートが広がります。旅先でステキな思い出をたくさん作れるよう、事前準備をしっかりして、忘れ物がないように気を付けて下さいね。

関連記事

新着記事